特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

「静かなともだち」G1 テーマ学習 レポート2

【探究領域】万象究理
【セントラルアイディア】見れば見るほど見えてくる。

 

<テーマ学習レポート> week3

いよいよ視点・観点を研ぎ澄まし、さらに「洞察力」を発揮して徹底的に観察していきます。

今回は ITの授業ともコラボレーションして「葉っぱ」を観察していきます。

ITでは、肉眼では見えない部分をiPadのカメラ機能を使って観察しました。

まるで顕微鏡で見ているかのように「葉っぱ」の細部まで見ることができ、子供たちもかなり興奮していました。

ITの「写真の撮り方」の学びにも繋がりましたね!

採集のシーンでもみんなでコミュニケーションをとりながら、たくさんの種類の「葉っぱ」を採集できました。

採集してきた「葉っぱ」をみんなで特徴を出し合ったり、特徴についてディスカッションしたりと話が盛り上がっていました。

ひとりずつミニプレゼンテーションしてみました。「葉っぱ」の特徴を自分なりの観点でプレゼンしています。

さらに様々な角度の視点からいろんな「葉っぱ」の特徴が見えてきました。

その見えてきた特徴をタグ付けしていくと、観点の基準が明確になってきます。この観点の基準は全てKIDSたちの言葉から出た言葉です。

回を追うごとに子供たちの観点や視点が広がっていくのが手に取るように分かります。

——

 
<テーマ学習レポート> week4

テーマ学習の折り返し地点。ここからは【特徴 ”葉っけん”!】に入っていきます。

「葉っぱ」の知識について学んでいきながら、洞察力を生かしてさらに深掘りしていき探究します。

まずは「紅葉山公園」に向い、「葉っぱ」を採集します。今回の最終のポイントは「お気に入りの葉っぱ」を見つけることです。

week4 に入ってきてさらに観点が、様々な視点で考えられるようになってきているので「お気に入り」の観点が具体的になってきました。

そして持ち帰った自身のお気に入りの「葉っぱ」の特徴を洞察力を使って言語化していきます。

「葉っぱ」の構造も徐々に学んでいき、使う言葉も専門的な言葉になってきました。

この後からはいよいよ「植物の仕組み」に入っていきます!

 

HM


(参考) TCSテーマ学習について、以下よりご覧ください。
2019年度 年間プログラム(PDF)テーマ学習一覧表(実施内容)

Comments are closed.
アーカイブ