特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

「To Be or Not To Be」G3G4 テーマ学習 概要

【学年】3年生4年生
【探究領域】自主自律
【セントラルアイディア】私たちは選択しながら生きている。

<テーマ概要>

人間は考える葦であるというように、思考する存在だからこそ、考え方の違いから多様な社会がつくりだされます。後悔先に立たずといえども、あのとき、もっとよく考えていれば違った行動をとったかもしれないと思うことは多々あるわけであります。それならば、何をどう考えていれば、よりいい選択ができるのでしょうか。

今回のテーマでは、選択をする方法を知り、じっくり思考していく中で、自分自身が納得のいく選択とは何かを追究していきます。

まずは、日々の行動をふりかえり、自分がなぜその行動を選択したのかを分析していきます。考えないでした行動、考えた上での行動がある中で、行動の理由を探っていきます。なぜ?を問うことで、そのときには気づいていなかった自分の選択の元になっている判断基準を見つけ出していきます。自分やほかの人が優先していることが見えてきたとき、大切にしていること、正しいと思うことが人それぞれであることも見えてくることでしょう。

そして、自分たちが実際に迷っていることを事例にあげ、それらを選択するための「型」に当てはめ、自分はどうしていくべきかを考えていきます。「自分はこうしていきたい」という意思を持ち、多くの選択肢を考え、予測し、最終的にひとつを選択します。そのケーススタディをプレゼンにて報告いたします。思考を繰り拡げ、選びに択んだ選択にこそ、責任と自分らしさが垣間見られてくることでしょう。


(参考) TCSテーマ学習について、以下よりご覧ください。
2019年度 年間プログラム(PDF)テーマ学習一覧表(実施内容)

Comments are closed.
アーカイブ