特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

「A I してる?」テーマ学習 概要 T3-G5G6

【学年】 5年生 6年生
【探究領域】万象究理
【セントラルアイディア】アイディアは時空を超えて再現できる。

<テーマ概要>

私たちが思い浮かんだアイディアは様々な形によって表現されてきました。ラスコー洞窟の壁面に描かれた牛の絵に始まり、文字で綴られた物語から、現代では高度な3Dグラフィックスによって頭の中に思い描いた世界は、もう眼前に再現できるものとなったのです。そして、こうしたテクノロジーはいつでも、どこでも、誰とでも共有することができ、時間も空間も関係なくアクセスすることが可能となったのです。しかし、テクノロジーは高度に発展しすぎたがために、中身は「ブラックボックス」のまま取り扱われてしまっています。プログラミングはその中心となる技術ですが、何かオタクなエンジニアが黒い画面で文字をカタカタ打っている、そんなイメージだけが先行して、その構造を理解することから逃げてしまっているのです。

今回のテーマ学習、「ハイ!テック」では、「コンピューターゲーム」を制作することを通じて、プロトタイプをつくってよくしていく試行錯誤と繰り返しのプロセスの中で、ソフトウェアの構造への理解を深め、アイディアをブラッシュアップしてゆき、使った人が「使いやすい」「面白い」と感じる「高い再現性」を目指します。プログラミング言語は読んで字のごとく「ことば」です。コンピュータと対話して伝わるように伝えなければならない制約を体感し、その語彙を増やしてプログラミング言語の流暢な使い手となることを目指しましょう。
そして、プロジェクトチームで力を合わせ、みんなが遊びたくなる面白いコンピューターゲームを開発しましょう!

TY

Comments are closed.
アーカイブ