[6年生] " /> [6年生] "> [6年生] "> 産みの苦しみ – 東京コミュニティスクール

特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

産みの苦しみ

[6年生]

今週は映画の核となるストーリーを考える1週間となりました。

今回のテーマの参考文献である「表現の技術」で紹介されていたポ
ストイットを活用してのストーリー作りにチャレンジする子ども達。

話の大まかな流れや出来事の因果関係、登場人物など思い付いたこ
とをポストイットに書き出し、いろいろ組み替えながら、内容を考
えていきます。

昔話や童話のストーリーのパターンを参考に設定を置き換えてみた
り、まずは登場人物のイメージを膨らまし、そこからストーリーを
考えてみたり。思い思いのやり方で取り組みます。

ただ、方法論さえわかれば、ストーリーが簡単にできてしまうので
あれば、誰も苦労しません。

断片的なアイデアは次々に思い付くのですが、考えが行ったり来た
りして、なかなかストーリーとしてまとまりません。
また、一旦、あらすじを考えたものの、「話の展開が当たり前すぎ
て、面白くないんだよね」と、再度一から考え直す場面も。

「映画を作るって、本当に大変なことなんだなあ・・・」

ある程度予想はしていたものの、最初の難関であるストーリー作り
に苦戦する映画塾のメンバー達。

冬休みまで実質残り1週間、はたして状況は好転するでしょうか。

HY

TCS2012年度探究テーマ一覧は、こちらよりご覧ください。

Comments are closed.
アーカイブ