特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

「活私開公」G1G2テーマ学習 概要 T6

【探究領域】社会寄与 共存共生
【セントラルアイディア】私たちは公を活かす存在である。

<テーマ概要>
今回のテーマタイトル「活私開公」。それは一人ひとりの個人の生き方を尊重し「私」を活かしながら共に分かち合い、共に手を携えて豊かに生きる地域・社会を創る精神を意味します。「公」とは何か、「私」とは何かを改めて考えてみましょう。そして普段の生活の中からを「公」と「私」にはどんなものがあるのかをふりかえり、さらに意識して生活をしていきます。

その中でどのような発見や気づきがあるでしょうか。普段通っている「公の場」、スクールでの生活の中、家庭の中での公私の境界、様々なシーンでの考察を踏まえ、このテーマを探究していきます。

普段使用している公共空間にも目を向け、「公の場」を私たちは普段どのように利用し、他者とどのように関わりを持って活用しているのかを改めて考えていきます。

また、「公」を活かすオーナーシップについても考えていき、どのような「私」が「公」のなかで活かされていくのか、どのような「私」が「公」を活かしきれていないのかを具体的な場面を例にとって探究し考察していきます。アウトプットでは「公」を活かしているオーナーシップと「公」を活かしていないオーナーシップについての劇を制作し、披露していきます。

どのような観点や視点で「私」と「公」を見ていくことがオーナーシップを発揮することにがつながるのでしょうか。1・2年生の視点観点で考察したときにどのようなアイデアや工夫が創造されていくのでしょうか。「活私開公」まさにこのテーマタイトルにもあるように社会の対する自身のあり方をともに分かち合って手を携えて創造し探究していきましょう

 

HM


(参考) TCSテーマ学習について、以下よりご覧ください。
2019年度 年間プログラム(PDF)テーマ学習一覧表(実施内容)

Comments are closed.
アーカイブ