「過去は見える」「未来は見えない」「夢は目で見てるの?」セントラルアイディアから「見る」ことについて考えながら、様々な実験を通して「目はどう見ているか」を体感し、考えました。

[2年生]T6-1

" /> 「過去は見える」「未来は見えない」「夢は目で見てるの?」セントラルアイディアから「見る」ことについて考えながら、様々な実験を通して「目はどう見ているか」を体感し、考えました。

[2年生]T6-1

"> 「過去は見える」「未来は見えない」「夢は目で見てるの?」セントラルアイディアから「見る」ことについて考えながら、様々な実験を通して「目はどう見ているか」を体感し、考えました。

[2年生]T6-1

"> 目はどう見ているの? – 東京コミュニティスクール

特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

目はどう見ているの?

タイトル: 目からうろこ
探究領域: 自主自律
セントラルアイディア:私たちはみな、違う世界が見えている。

[2年生]

テーマ「目からうろこ」のセントラルアイディアは「私たちはみな、違う世界が見えている」です。
まずは、このセントラルアイディアを聞いて、どんなことをイメージするか、メタメタマップで頭の中のアイディアを膨らませてゆきます。

「過去は見えるけど、未来は見えないなぁ」
「1日前は覚えてるんだけどね、1日後はわからないんだな。」

「じゃあ、現在は見えないの?」

「現在は一瞬で終わっちゃう」
「どんどん未来に行ってるんだよ、未来になっているというか。」

「あとね、夢も見る!」

「夢、ってこの目で見てるのかな?」

「うーん、目で見てるかな?」
「頭で見てると思う!」

「そういえばね、夢は三つあると思う。
一つ目は、将来の夢
二つ目は、寝てる時の夢
三つ目は、今、できるようになりたい夢

と話を膨らませているうちに。。。
「いつもはまとめてくれてるから、今度は自分たちでまとめてみたい!」

と、自分たちで、自分たちのメタメタマップをまとめ出しました。
まとめる時にはまた、自分たちのアイディアも付け足して、さらにそれぞれで膨らませてゆきます。

「みんな違う考え方をもっているっていうのは、にぎってるアイディアを誰かに渡して、それを持ってるっていうことなんだよ」
「私たちって、どっちかというと自分は見えないけど人のことは見えるんだよね。人のことばっかり言ってて自分のことはどうしてるの?それでいいの?って思う」
「一人一人違う特徴があるってことなのかな?」

議論も深まってきました。

自分たちの目はどんな構造になってるのかな?どう見えてるのかな?
と自分たちの瞳の色がどうなってるか、書いたり、鏡で実験をしてみました。

2015_T6_G2_scaledrop_W1_01.jpg
2015_T6_G2_scaledrop_W1_02.jpg

「すごい!まわりが青みがかってるよ!」
「真ん中が黒くて外側が茶色なんだね」

鏡を見ながらいろいろなことを発見していきます。

では、「目」自体の構造はどうなっているのでしょうか?

五円玉と水とガラスを使った簡単なレンズの実験をしました。

2015_T6_G2_scaledrop_W1_03.jpg
2015_T6_G2_scaledrop_W1_04.jpg

「すごい!大きく見えるよ!」
「水の量で大きさが変わる!」

と、水の量で大きさが変わることを体感しました。
実際に目の断面を見てみると、いろいろな部分からなっていることがわかります。

「たくさん水が入っている時にぽっこりしてるのは、目玉がぽっこりしてるのと同じなんじゃないかな??」
いろいろな光の面白さ、目の面白さに触れた一週間でした。

次週は「錯視アート」から「視覚の不思議」に触れ、自分たちの「ものの見え方」を考えます。

TY

TCS2015年度探究テーマ一覧は、こちらよりご覧ください。

Comments are closed.
アーカイブ