[1・2年生] " /> [1・2年生] "> [1・2年生] "> 家とスクールで『ありがとう探し!』 – 東京コミュニティスクール

特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

家とスクールで『ありがとう探し!』

[1・2年生]

今週は、週末に『家でのありがとう探し』をやってきてもらったので、各自が発見してきた『ありがとう』をみんなに発表してもらうことから始まりました。

「おいしいごはんを作ってくれてありがとう。」
「掃除をしてくれてありがとう。」
「テレビを見せてくれてありがとう。」
「お気に入りのところに連れて行ってくれてありがとう。」
「キャッチボールをしてくれてありがとう。」
「お着替えを準備してくれてありがとう。」
「絵本を読んでくれてありがとう。」
「守ってくれてありがとう。」
「仕事をしてくれてありがとう。」など色々な「ありがとう」を発見してくれました。子どもたちの中でも「ぼくは、自分のためにしてくれてありがとうと、みんなのためにしてくれてありがとうが二つずつと見えるありがとうが2つと見えないありがとうが一つあるよ。」といった発言が多く、今までテーマ学習で学んできたことを活かしながら今回の発見をしてきていることがよく分かりました。

次に『スクールでのありがとう探し』をペアに分かれて行いました。各ペアで教室やスタッフルーム、6年生の駄菓子屋などを歩き回ったり観察してスクール内で『ありがとう』を発見し、それをみんなで共有しました。

110706_1500~002.jpg

『授業をしてくれてありがとう。』
『仕事をしてくれてありがとう。(スタッフルームにいたYさんを発見して)』
『トイレを掃除してくれてありがとう。』
『TCSをつくってくれてありがとう。』
『楽しませてくれてありがとう。』そして一番多かったのは『駄菓子屋をやってくれてありがとう。』でした。子どもたちにとって学校に駄菓子屋さんがあるなんてそれはさぞかしうれしくって最高だろうな~と納得です。この数週間いつも駄菓子屋で楽しそうにしている子どもたちを見てきたので気持ちがよく分かります。『TCSを作ってくれてありがとう。』と発表してくれた子も二人いて、どちらもTCSを作ってくれたから自分たちはTCSに入ることができて、ホースキャンプやテーマ学習などをやれている。だからありがとうなんだ、と話してくれました。子どもたちの感性は素晴らしい。

来週は感謝の伝え方にはどんな種類があるのか考え、その中で手紙にフォーカスして発表会に向けて励んでいきます。来週もがんばるぞ!!

YI

TCS2011年度探究テーマ一覧は、こちらよりご覧ください。

Comments are closed.
アーカイブ