特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

「力とはさみは使いよう」3年4年生 テーマ学習〜概要

 

 

【探究領域】時空因縁
【セントラルアイディア】場には限りない「!(発見)」と「?(疑問)」のタネがある。

<テーマ概要> 

私たちは誰もがこの地上で、この地球にいるからこそ感じることができる「力」の影響の中に生きています。

私たちを引っ張って地球に繋ぎ止めている「重力」、ひもが物を引っ張る「張力」、水の中の物体を持ち上げる「浮力」、物を引きずる時に起こる「摩擦力」、バネによる「弾性力」、磁石同士が引き合う「磁気力」、荷電粒子間で働く「静電気力」そして私たちの筋肉が生み出す「力」もあります。

これらの様々な力を活用しながら、さらにその力を保存・伝達・変換するために私たち人間は道具を発明し、テクノロジーを進化させ、社会を発展させてきました。

小さな力から大きな力を生み出すためにはどのような仕組みが働いているのでしょうか?

身の回りにはどのような力の応用が存在しているのでしょうか? 

今回のテーマでは力の保存・伝達・変換のメカニズムを学び、これらの法則を応用した技術に触れ、力学のメカニズムを使ったアルゴリズムでピタゴラ装置を製作していきます。

てこ・てんびん・滑車・輪軸などいくつもの原理を組み合わせ、チームワークを発揮してどのようなオリジナルピタゴラ装置ができあがるのか、乞うご期待です!

YI

(参考) TCSテーマ学習について、以下よりご覧ください。・2022年度 年間プログラム(PDF)運用版
テーマ学習一覧表(実施内容)

 

 

Comments are closed.
アーカイブ