[…]" /> […]"> […]"> 「ゴミ・アミーゴ♪」〜ふりかえり〜 – 東京コミュニティスクール

特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

「ゴミ・アミーゴ♪」〜ふりかえり〜

タイトル:ゴミ・アミーゴ♪
探究領域:社会寄与
セントラルアイディア:『情けは人のためならず』

[2年生]

今回のテーマでは特に「利他行動」をしていく中で、自分にどんな価値が返ってくるかということを表すことわざ、「情けは人の為ならず」がセントラルアイディアの探究でした。

さらに、「他人のため」そして、「自分のため」の二項対立の「自分と他人の関係」からさらに一歩深めて、「私たちごと」をどのようにしたらつくることができるかについても考えてまいりました。

それぞれの観点から、「人のためにすること」を通してどのような「考え方」が生まれたのかを振り返ってきましたが、「情けある社会」を作るためにそれぞれがどんな行動・考え方を広めてゆくことができるのか、それぞれの考え方を作文に表現しました。

「私たちごと」への道がテーマ学習「ゴミ・アミーゴ♪」を探究していくなかで完全に実現できたとはなかなか言い難いものの、聴衆のみなさんには、「利他行動を自分たちなりに頑張り、何か得るものがあった」ということは伝わったのではないか、ということが皆さんの振り返りシートからわかりました。

特に「社会寄与」のテーマ学習は「社会の中で人と人との関係を作ってゆく」、つまり「人間(じんかん)」に気づき、つくる探究でもあります。つまり、テーマ学習の6週間が終わったら「全て終わり」という訳ではなく、「終わりが始まり」の探究ということなのです。

「ゴミ・アミーゴ♪」で、それぞれが日々生活していく中で「うまくやっていく」ための「考え方」と「行動」を発見してきましたが、今後はそれをいかにすれば「習慣化」できるのか、まだまだ学びが続いていきます。

2015_T4_G2_gomi_ref_01.jpeg

TY

TCS2015年度探究テーマ一覧は、こちらよりご覧ください。

Comments are closed.
アーカイブ