いよいよプレゼンに向けて準備開始!
それぞれの子が今まで紅葉山公園で発見してきたことの中からとっておきの一つを選び、深堀りしていきます。

[1年生]T1-5 " /> いよいよプレゼンに向けて準備開始!
それぞれの子が今まで紅葉山公園で発見してきたことの中からとっておきの一つを選び、深堀りしていきます。

[1年生]T1-5 "> いよいよプレゼンに向けて準備開始!
それぞれの子が今まで紅葉山公園で発見してきたことの中からとっておきの一つを選び、深堀りしていきます。

[1年生]T1-5 "> 一つのことに詳しくなろう! – 東京コミュニティスクール

特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

一つのことに詳しくなろう!

タイトル:紅葉山見っけ隊
探究領域:時空因縁
セントラルアイディア: 身のまわりには、限りない「!(発見)」と「?(疑問)」がある。     

[1年生]

いよいよプレゼンに向けて準備開始!
それぞれの子が今まで紅葉山公園で発見してきたことの中からとっておきの一つを選び、深堀りしていきます。
子どもたちが選んだものは「ひみつのつうろ」、「らぶらちゃん」、「ひいらぎなんてん」、「BBだん」、「もみじやまこうえんのとりたち」です。
ここからは個人での作業が多くなってきます。
IMG_0456.JPGIMG_0457.JPG

まずはそれぞれ決めた発見について今まで分かったことや予想をA-3用紙に書き出していきます。 

そして疑問に思ったことは公園に再調査に出かけたり、インターネット情報や図鑑などで調べていきます。

    「わたしが調べてる植物の名前がやっぱり違うみたい!!」

ある子がずっと興味を持っている植物が、公園の案内看板には”とべら”と書いてありましたが図鑑や他の資料をどう見ても”とべら”ではないようです。
この植物のギザギザでかたい葉やかわいらしいブルーベリー色の実などの特徴を図鑑等でいろいろと調べた結果、それが「ひいらぎなんてん」だということが分かりました。

IMG_0052.jpg

公園の看板表記のまちがいを”発見”できたこともなにかの縁ですし、私たちが気づいただけではもったいないので公園管理の方にお伝えすることにしました。
私が公園管理の方に電話を取り次いでから1年生の女の子が一生懸命この発見についてお話ししました。
「もしもし、私東京コミュニティスクールの1年生です。紅葉山公園の植物を調べてたら”とべら”って看板があるところに”ひいらぎなんてん”がありました。図鑑でも調べてみたんですけど、やっぱり”とべら”じゃなくて”ひいらぎなんてん”だと分かったので伝えたいなと思って電話しました。」

とがんばってお伝えすると管理の方は大変喜んでくださいました。
看板自体は中野区ではなく民間の団体が作っているものなのですぐには直せないが対応したいとおっしゃっていました。
1年生にとっては電話で相手にしっかりと伝わるように言葉を考えて話をすることは大きなチャレンジです。
それを見ていた他の子どもたちもますます自分のプレゼンに向けて気になることを調べにいきたいと公園へ繰り出し、楽しそうに頭をグルグルさせています。
さあ来週末はいよいよプレゼンテーションデイ。あと1週間もうひと頑張りだ!

YI

TCS2015年度探究テーマ一覧は、こちらよりご覧ください。

Comments are closed.
アーカイブ