[3・4年生]T3-6f

" />

[3・4年生]T3-6f

">

[3・4年生]T3-6f

"> 大詰めを迎える – 東京コミュニティスクール

特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

大詰めを迎える

[3・4年生]

いよいよ第3タームのテーマ学習も大詰め。今週はアウトプット作りのために台本を書き上げてはみんなでシェアし、Good(よかった点)とBetter(改善点)を伝え合います。

「ちょっと今の発表だと”石灰岩”ていう言葉を使い過ぎてて、お客さんはくどいと感じると思うな。スッキリさせらるんじゃない?」
「今のスピーチは説明っぽかったな。なんか聞いててちょっとつまんない。もっと面白くする工夫はできない?」
と感じたことを率直に伝え合う3・4年生たち。
言われた方は自分へのネガティブなフィードバックをなんとか前向きに受け止めて改善を加えていきます。成長したなぁ!

「もうちょっと話しかけるように発表した方がいいんじゃない?なんか感情がこもってないよ。棒読みになってる。」
と子どもたち同士でやや厳しいですが、的確な指摘をし合って少しでもいい発表ができるように真剣そのもの。
「うん!今のは良かった!お客さんに話しかけるようにできてたし、驚くところが伝わってきた。でもまだ短いからもっとふくらませていけるんじゃない?」

発表内容を修正してはシェアし、また修正するということをしつこく何度もくり返しながら最後まで粘り続けるライオンチーム。しかしこの追い込みを楽しんでいる様子が一緒に探究していてなんとも心地よい。

そして平行してこの発表をより分かり易く伝えるための”絵”についても粘り強く修正を加えていきました。
なかなか思うように絵を描くのは難しいですが、見本となる写真をじっくり観察しながら描いてみたり、石の凹凸を忠実に表す工夫をしたり、本物の石灰岩の白さを表すために絵の具を使ってみたり。
アートの先生にも協力してもらいなんとか週末までに全員が絵を仕上げることができました。
発表練習は数えるほどしか合わせることができませんでしたが、あとは週末に各自練習を重ねてくるとのこと。

次はいよいよテーマ発表会。どのような発表になるか楽しみです。自信を持ってがんばろう!

YI

TCS2013年度探究テーマ一覧は、こちらよりご覧ください。

Comments are closed.
アーカイブ