[3・4年生] " /> [3・4年生] "> [3・4年生] "> 「正義はどこにあるか?」 ~ふりかえり~ – 東京コミュニティスクール

特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

「正義はどこにあるか?」 ~ふりかえり~

[3・4年生]

今回のテーマ発表の形式は、3・4年生にとっては初めてのスピーチです。

計6回にわたって繰り広げられた議論を分担し、

・担当テーマにおける自分の意見とその理由
・議論を通じて感じたこと
・自分の判断基準の傾向
・自分の傾向を踏まえ、悔いのない判断をするためにどうすれば
 よいか宣言する

という発表の流れの型に沿って、聴衆の前で堂々と自分の主張を述べることが
できました。

質問コーナーでのやりとりでも、授業の中で学んだ意見の述べ方
「まず結論から述べ、後からその理由を説明すること」を意識し、
論理的に答えようとする姿勢が見られました。

ただ、一方で物足りなさを感じたことも否めません。
それは最後の宣言で耳障りのよい言葉が並び、自分事として引きつけて
真剣に悩んだ結果の「覚悟」みたいなものが感じられなかったからです。

今回の議論のテーマはあくまでケーススタディに過ぎません。
子ども達も議論そのものに楽しく取り組んではいたものの、自分事として
考えるというレベルにまでは至らなかったのが正直なところです。

しかし、このことを悲観的に捉えている訳ではありません。
テーマ学習を通じて学んだ議論の「型」は決して授業の中だけで使うもので
はなく、普段の生活でいかすべき武器なのです。
今後、スクール生活においても「答えのない問い」に直面することが
多々あるでしょう。
悔いのない判断をするためにはどうすればよいか、自分の武器を駆使し、
議論を通じて、解決していってもらいたいと願います。

HY

TCS2011年度探究テーマ一覧は、こちらよりご覧ください。

Comments are closed.
アーカイブ