自分達で模型を作った子ども達 滑車・てこ・歯車それぞれの発表はうまくいったのでしょうか? テーマはまだまだ続きます・・・
" /> 自分達で模型を作った子ども達 滑車・てこ・歯車それぞれの発表はうまくいったのでしょうか? テーマはまだまだ続きます・・・
"> 自分達で模型を作った子ども達 滑車・てこ・歯車それぞれの発表はうまくいったのでしょうか? テーマはまだまだ続きます・・・
"> 小さなチカラで大きなチカラを・・・ – 東京コミュニティスクール

特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

小さなチカラで大きなチカラを・・・

いよいよテーマ発表の日がやってまいりました。
子ども達は発表前に集まり手を合わせ「ォ~!」と気合を入れて本番に臨みます。
小さなチカラで大きなチカラを・・・_01 小さなチカラで大きなチカラを・・・_02
小さなチカラで大きなチカラを・・・_03
定滑車とは何なのか・動滑車とは何なのか
定滑車と動滑車はどう違うのか?
緊張しながらも模型を使い、錘がつり合うところを見せます。

てこグループはお父さんに実験を体験してもらいました。
緊張のあまり感想を聞くのを忘れてしまいましたが、重いものを軽く持ち上げる事ができる事を見せてくれました。

歯車グループは自分達が作ったLEGOの模型を映像で移しながら
小さい歯車と大きな歯車の違いを説明してくれました。

緊張はあったものの、みんな「小さな力でも大きな力を生み出すことができるんだ!」
という事を伝えてくれました。
小さなチカラで大きなチカラを・・・_04
発表終了後、みんなで自分達の発表の様子をVTRで見てみました。
「もう少し、みんなに釣り合ってるとこを見せればよかったなぁ」
「1年生にも試してもらえばよかった・・」「準備に時間がかかりすぎたよなぁ」
「でもちゃんとセッティングできてよかった」「歯車も無事だったよ」。
反省と同時に自分達なりに伝えたいことを伝えられたという
気持ちがあったようです。
その後、頂いたふりかえりシートを読みました。
やはりお父さん・お母さんから褒められるのは嬉しいようで
チョット恥ずかしそうに笑顔を見せていました。
しかし、まだまだ課題はあります。
沢山の方から質問や疑問をいただきました。
「力で得した代わりに何を損したのかな?」
「歯車のスピードが変わることでの良い点は何?」
「発明されたことで生活がどのように便利になったと思う?」
子ども達にはこれらの質問を夏休みの間に考えてきてもらう事になりました。
授業は終わってしまいますが、テーマはまだまだ続くのです。

LM

Comments are closed.
アーカイブ