「雄大な自然」を味わいに行った山中湖への旅・・・・ 富士山は全く見えず、山中湖も霧の中に隠れて あまり味わうことが出来ませんでした。
" /> 「雄大な自然」を味わいに行った山中湖への旅・・・・ 富士山は全く見えず、山中湖も霧の中に隠れて あまり味わうことが出来ませんでした。
"> 「雄大な自然」を味わいに行った山中湖への旅・・・・ 富士山は全く見えず、山中湖も霧の中に隠れて あまり味わうことが出来ませんでした。
"> 次の段階へと・・・ – 東京コミュニティスクール

特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

次の段階へと・・・

「雄大な自然」を味わいに行った山中湖への旅・・・・
富士山は全く見えず、山中湖も霧の中に隠れて
あまり味わうことが出来ませんでした。
夜のウォーキングはなんとかできたものの、
山の朝の空気を味わうことが出来なかったのは残念でした。
しかし、あれだけの霧を味わうことは計画してできるものではありません!
===============================
  s-%E9%9C%A7%E3%81%AE%E4%B8%AD.jpg
  きりはすごいよ
 
  きりはすごいよ
  さきのものが まったくみえないんだ
  なにしろ ふじさんさえ かくすんだ
  まっしろ まっしろ まっしろけっけっ
  やっぱりきりはすごいよ!!!

===============================
「詩人の技を盗め!」のミニ講座も今週で終わり、
思うままに書いていた段階から、
今まで書いた詩をある点に気をつけて書き直したり、
ある設定の中で書いたりしていきます。


まずは、「効果的な行がえ」について考えながら、
みんなである子が書いた詩を書き直してみます。
同じ詩でも、行がえの仕方によってかなり印象が変わり、
伝わる物も変わってくるということに気がつきました。


次の日は、「詩人の技を盗め!」のテキストから、
それぞれが一番お気に入りの詩を選び、
その詩をまねて自分で詩を作ってみます。
%E9%B3%A5%E8%A6%8B%E3%82%8B.jpg
材料探しは、おなじみの蚕糸の森公園で・・・
詩作には最高の日和です。
お気に入りの詩に
「せみ」の鳴き声で書かれている詩を
選んだ子は、
鳥の鳴き声を求めて公園を歩いています。

現場で詩を書くのもいいものです。
時々宙に視線をさまよわせてまた
紙に向かう姿は、まさに詩人ですねぇ・・・
%E5%A5%B3%E5%AD%90%E6%9B%B8%E3%81%8F.jpg
ゴールデンウィーク中にも詩の種がいっぱいあるはず、
みんなどんな材料を集めてくるのか楽しみです!
YT

Comments are closed.
アーカイブ