特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

東京コミュニティスクール

03-5989-1869

school@tokyocs.org

〒164-0001

東京都中野区中野1-62-10

東京コミュニティスクール

Author: emma


[5・6年生]
Read more

[1・2年生]
Read more
五感使って生きる、五感人間! テーマ発表会に向けて、発表に向けた日々が始まりました。五感で、または四感でどんなことができるのか証明する発表内容を考え練習を重ねました。
[1・2年生]
Read more
四感で生活すると?これまで、五感のそれぞれの力を集中して使ってきた子どもたち。もし、ある感覚(一感)が失われたら、生活にどのような変化が起きるのかな?
[1・2年生]
Read more
五感を使って発見する五感の一つ一つを意識して使う経験を積み重ねていった前半。今週はその最終節。普段の環境と、いつもとは少し違う環境で五感を使ってみたり、「味わう力」と「嗅ぐ力」を研ぎ澄ましていきました。
[1・2年生]
Read more
意識して五感を使う今週は「さわる力」を研ぎ澄ますことに挑戦しました。 視覚を遮り、触覚だけで何であるか分かったり判別することができるのか、またその様子を自分なりの言葉で表現できるのか、ひたすらいろんなものを触り続けました。
[1・2年生]
Read more
五感を使う場面は身の回りに溢れてる五感の不思議に楽しく触れるため、多摩六都科学館見学から始まりました。その道中も五感を活かすアクティビティをしてみることに。また、聴覚も研ぎ澄ましてみました。
[1・2年生]
Read more
今まで感じなかったことを感じる新テーマ「我感じる、ゆえに我あり」がスタートしました! 普段何気なく使っている五感。ではその五感を“意識”して使うことで、何気ない身の回りから情報を集めたり、今まで感じなかったことを感じることを目指します。
[1・2年生]
Read more

[1・2年生]
Read more

[3・4年生]
Read more

[5・6年生]
Read more

[6年生]
Read more
東京コミュニティスクール 2011年度夏休み課題図書 をUPしました
Read more
「ふたりはともだち」   「日本の神話」   「夏の庭」
「見る・五感の本」   「冒険者たち―ガンバと15ひきの仲間」
「手や足はなぜ自由に動く―骨と筋肉の話」
Read more
事業報告会駄菓子屋だがっちゃんが閉店し、最終週はテーマ発表会の準備を進めました。テーマ発表会では、今までやってきたことをストーリーで伝える「事業報告会」に挑戦します。
[6年生]
Read more
だがっちゃん閉店!「駄菓子屋だがっちゃん」閉店の週を迎えました。今週も「山あり谷あり」な一週間でした……。
[6年生]
Read more
魅力ある駄菓子屋とは?駄菓子屋「だがっちゃん」は、営業2週目を迎えました。「だがっちゃんはこのままでいいのか?わくわくする駄菓子屋にするにはどうしたらいいのか?」について考える週となりました。
[6年生]
Read more
駄菓子の“だがっちゃん”開店!6月21日(火)、駄菓子屋開店。なのですが、事業計画書・開店準備は間に合ったのでしょうか?
[6年生]
Read more
開店に向けて開店日は21日(火)。限られた時間での準備。事業計画を立てようと動き初めましたが……。
[6年生]
Read more
駄菓子屋をやるぞ!テーマ「お客様の笑顔を獲得せよ」では、「駄菓子屋経営」に挑戦します。子どもたちは「早く開店したい!」と意欲満々。事業を始めるには事業プランが必要です。そのために競合と市場の調査を行いました。
[6年生]
Read more
アーカイブ